お金のおトクな借り方は?レイクALSAでスムーズキャッシング!

レイクALSAは2018年に誕生した若いキャッシング商品です。しかし、既に多くのユーザーの人気を博し、使い勝手の良さやおトクなサービスの提供で有名になっています。

webの活用や多彩な借入、返済方法など、利用者の痒い所に手が届くスペックが満載です。初心者にも使いやすく、キャッシングデビューにも向いていると言えるでしょう。

レイクALSAでお金を借りるなら、どのような点を把握しておくべきでしょうか。メリットやデメリットも加えて考えてみましょう。

最短即日融資可能!キャッシングならではの利便性を獲得

レイクALSAはかつて新生フィナンシャルカードローンとしてリリースされていましたが、現在は商品内容をリニューアルし、キャッシング業界の台風の目として注目されています。

それだけの注目を集める理由としては、やはり高いスペックによるものです。前身のカードローンをはるかに超える高いスペックは、キャッシングを利用する人にとってチェックするべきだと断言できるでしょう。

項目 内容
名称 レイクALSA
金利 4.5%~18.0%
利用限度額 500万円
借入方法 ・web振込
・新生銀行レイクATMによる借入
・提携ATMによる借入
・完全カードレスで利用が可能
返済方法 ・口座振替、銀行振込、ATM
・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
特徴 ・即日融資可能
・web完結手続き可能
・初回契約翌日から30日間or180日間利息無料サービス

金利は4.5%~18.0%、消費者金融のキャッシングでは一般的な金利です。借入金額によって適用金利が変わりますが、おおむね他社と変わらないと考えて差し支えないでしょう。

消費者金融のキャッシング商品のメリットは、即日融資が可能であることが多いという面です。その点、レイクALSAも即日融資に対応できるスペックを持っています。

借入方法、返済方法も多種類が用意されているため、利用者の都合に合わせたキャッシングが送れる優れたキャッシング商品だと言えます。

リニューアルは大正解!利便性の良さは最高レベル

元は銀行のカードローンとして提供されていた商品ですが、レイクALSAは消費者金融です。消費者金融のキャッシング商品となってから、利便性が相当上がっていることは間違いありません。

  • 銀行カードローンでは難しい即日融資が可能であること
  • 利用できるATMの豊富さ
  • スマートフォンと専用アプリでカードレスを実現

今の時代、銀行側の自主的な判断として、銀行カードローンの即日融資は難しくなっています。その点、レイクALSAは消費者金融のキャッシング商品となったことから即日融資を実現し続けているのです。

利用できるATMの数も多く、新生銀行レイクのATMはもちろん、提携ATMである大手コンビニのATMもほぼ年中無休で24時間利用が可能となっています。

そして後ほど詳しくご紹介しますが、レイクALSAは特定の提携コンビニATMであれば、スマートフォンと専用アプリだけで借入、返済ができるという、他の消費者金融にはない完全カードレスを開発しています。

ATMでは基本的にキャッシングカードでの借入になることが多いキャッシングの中、レイクALSAならスマートフォンさえあれば手軽に素早く借入OK。この点だけでも注目する価値があるのではないでしょうか。

レイクALSAのターゲットは?若い世代が使いやすい

レイクALSAの商品内容を見てみると、web完結可能であったり、スマートフォンを活用するという特色があります。これはレイクALSAが若い世代をターゲットにしているということでしょう。

とはいえ、今は中高年もwebを使いこなす時代です。申し込み資格は非常に幅広い年齢に設定されています。

項目 内容
年齢 満20歳以上71歳未満
職業 ・安定した収入があること
・パート、アルバイト等の非正規雇用者も可能
その他条件 ・国内居住であること
・日本の永住権を取得していること

若い世代向けのカラーがあるとはいえ、申し込みが可能な年齢は20歳から71歳未満と非常に広く設定されており、働くシルバー世代が増えている今の時代にマッチしていることが分かります。

ただし71歳の誕生日を迎えた時点で新規の借入ができなくなるとのことですので、シルバー世代の人は申し込みのタイミングに注意して下さいね。

職業も特に制限はありません。安定した収入があれば、正社員・公務員だけではなく、パートやアルバイトの非正規雇用者でも申し込むことができます。収入証明等によっては個人事業主も利用が可能です。

専業主婦の利用ですが、レイクALSAに限らず、消費者金融のキャッシングは専業主婦が申し込みをしても審査に通ることはまずありません。専業主婦も利用できる銀行のカードローンを狙うべきでしょう。

メリットがスゴイ!絶対オススメのレイクALSA!

レイクALSAのスペックの高さは何となく分かったかも?という人は、ぜひ以下のメリットを改めてチェックしてみて下さい。かなりの利便性の高さが分かるのではないでしょうか。

  • 21時までに契約を済ませれば最短60分で即日融資可能
  • 24時間申し込み&借入が可能
  • 提携ATMの利用手数料が無料
  • スマートフォンアプリでATMからの借入・返済が可能

即日融資と言っても、多くの消費者金融では早い時間帯、具体的には14時前後に契約を全て完了する必要がありました。

ところがレイクALSAでは、21時までに契約を完了すれば、直後の即日融資が可能なのです。

これは中々見られないスピーディな対応で、新規契約で当日中、しかも遅い時間に借入をしたい!と言う時には絶対に役に立ちます。会社勤めの人には特に嬉しいポイントですよね。

契約を完了してしまえば24時間借入が可能です。コンビニにある提携ATMが一番手っ取り早いでしょう。

そしてコンビニATMを利用するなら、何を置いても使いたいのがスマートフォンのレイクALSA専用アプリです。これさえあればスマートフォンひとつで手間なくいつでもキャッシングができるのです。

e-アルサでカードレス!スマホひとつで簡単借入!

レイクALSA専用アプリ「e-アルサ」は、レイクALSA利用者なら必ずダウンロードしておくべき便利アプリです。これがあれば完全カードレス、振込依頼の手間いらずでATMが利用できます。

  • 深夜でもセブン銀行ATM(セブンイレブンに設置)から即時借入
  • 振込依頼の必要なし
  • カードなしで借入、返済ができる

夜中にふらりと出掛けた時やうっかりカードの入った財布を忘れてしまった時、キャッシングをしたくてもできなくて困った経験はありませんか?

e-アルサがあれば、セブン銀行のATMからカードレスで、振込依頼の必要もなく、その場で借入を済ませることができます。

もちろん返済も可能。今まで借入、返済に必要だったカードや手間が、このアプリさえあれば全て省くことができるのです。しかもセブン銀行ATMはほぼ24時間稼働、メンテナンス時間以外はいつでも使えます。

e-アルサは借入、返済以外にももちろん利用できます。会員ページに素早くログインできますし、そこで借入状況や返済状況、個人情報の変更などを済ませられます。

完全カードレスを実現している金融機関はそう多くありません。大手でもほとんど実現に至っていないアプリでの完全カードレス、レイクALSAで人より先に使いこなしてしまいましょう。

レイクALSAのデメリットは?金利が少しお高めかも

レイクALSAのデメリットは、口コミサイトなどを見てもあまり目にすることがありません。それほど満足度が高い商品だと言うことでしょう。ただ、まったくないというわけでもないようです。

  • 銀行カードローンに比べると金利が高め

敢えてデメリットと感じられる部分を挙げるとなると、この金利の項目に尽きるでしょうか。確かに最大金利が18.0%という数値はとても低金利とは思えません。

ただ、消費者金融の金利は元々銀行カードローンよりも高く設定されており、この18.0%の金利も他の消費者金融より高いということではないのです。

レイクALSAは消費者金融のキャッシングブランドであることを考えてみれば、デメリットというデメリットでもないでしょう。

ただ、どうしても金利が気になって申し込みができないな…と言う人は、無利息期間サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

どっちがおトク?選べる2種類の無利息期間サービス

大手消費者金融で続々と採用されているのが「一定期間の借入の利息はゼロ円!」と言う、いわゆる無利息期間サービスです。レイクALSAでもこの無利息期間を設けています。しかもかなりスゴイ!と評判です。

レイクALSAがスゴイ!と言い切れるのは、「無利息期間が2種類から選べる」ということでしょう。

他の消費者金融では、無利息期間が30日間に限定されていることがほとんどです。しかしレイクALSAにはもう1種類、何と「180日間まで無利息!」というコースが用意されているのです。

  • レイクALSAには2種類の無利息期間コースがある
  • 自分で好きな方を選択できる

30日間の無利息と180日間の無利息、それぞれどちらを選ぶべきでしょうか。利用できるのは1回、契約後の借入のみです。しっかり考えてから申し込みをするべきですね。

【30日間無利息コース】限度額を要チェック!

30日間の無利息サービスを選んだ方が良いのは、どのような条件の人になるでしょうか。簡単な判断基準を見ておきましょう。

  • 30日間で全額完済、あるいは多くの返済ができる人
  • 利用限度額が200万円以上の人は30日間コースしか選択できない

レイクALSAの30日間無利息サービスなら、このような条件にあてはまる人に向いています。30日間、または短期間で完済を目指す(可能である)のなら、30日間が最適でしょう。

ただ、この30日間コースは誰でも利用できるのですが、利用限度額が200万円以上の人は最初からこのコースに限定されることになります。この条件の人は180日間コースを選ぶことができません。

限定されていると言っても、200万円以上の限度額を最初から適用されるということは、元々かなりの返済能力と信用がある人です。30日間でも全く問題なく、順調に、そしておトクに返済ができるでしょう。

もちろん200万円未満の限度額の人でも、短期間でサクッと返してしまうのならおトクに利用できることは間違いありません。

【180日間無利息コース】少額借入が圧倒的におトク!

次に、限度額が200万円未満の人が選べる180日間無利息コースについて見てみましょう。こちらのコースには、30日間コースにはないちょっとした条件があります。

  • 借入額の5万円分までが180日間無利息となる
  • 5万円~20万円程度の少額借入の場合に選択するとおトク

限度額内であれば、借入した額の5万円分が無利息となるコースです。期間が180日間と非常に長いので、ゆっくり返済したい時にも使えそうですね。

少額借入がおトクな理由は、レイクALSAの公式サイトにある早見表を活用してみるとよく分かります。2種類から選ぶとなると迷ってしまうのですが、この早見表は非常に参考になります。

早見表によると、借入額が30万円まで、返済回数が24回の設定であれば、180日間コースがおトクだと明記されています。公式が算出している数値ですので、信用に値することは間違いありません。

また、公式サイトに設置されたシミュレーターを使い、自分で計算してみることも可能です。借入希望金額や返済回数を入力し、実際に算出してみてはいかがでしょうか。

無利息期間サービスの注意点!返済遅れは絶対ダメ!

レイクALSAで無利息期間サービスを使う時、気を付けておくべきポイントを覚えておきましょう。これはレイクALSAだけではなく、他の金融機関の無利息サービスでもほぼ共通となっています。

  • 無利息期間中の返済遅れは絶対に避ける
  • 一度でも遅れた時点で無利息サービスは終了する
  • 翌日から従来の利息が発生するので注意

無利息期間中の返済遅れは絶対に避けるようにしましょう。そもそも返済はどんな時でも遅れるべきではないのですが、無利息期間中は更に気を付けて下さい。

と言うのも、一度でも返済に遅れてしまうと、無利息期間がその場で終了してしまうからです。

その翌日から適用金利通りに利息が発生し、おまけに遅延損害金も次回返済時に支払うことになります。

どう転んでも返済遅れは損しかありません。しかも信用情報にはしっかりと事故情報として記録されてしまいます。おトクのつもりが思わぬ損になってしまいますので、ここだけは特に注意しておきましょう。

初心者でも安心!消費者金融業界大注目のレイクALSA

レイクALSAはリリースしてからの期間が短い部類に入る商品なのですが、銀行カードローン時代からのノウハウを蓄積しているだけあって、利用者の心を掴むサービスを用意しています。

即日融資、カードレスによる借入や返済をはじめ、選べる2種類の無利息期間サービスは、利用者のニーズを調査し、対応できる企業力を持っていることの証明だと言えそうです。

サクッと借りておトクに返す、スピード&メリットが群を抜いて優れているレイクALSA。返済計画に気を付けながら、日常に便利な使い方ができそうですね。