口コミの信憑性は?消費者金融を選ぶ時には慎重第一!

消費者金融を選ぶ時、あなたは何を参考にしますか?テレビやネットのCMはもちろんですが、今や口コミサイトの利用も当然の世の中ですよね。多くの人がストレートな感想、口コミを投稿しているサイトがどんどん増えています。

でも、ちょっと待って下さい。その口コミ、本当に信用しても大丈夫ですか?急いでいる時こそ、信用に値する情報かどうかを見極めなければいけません。損をするだけならまだしも、犯罪に巻き込まれる可能性も否定できないのです。

信用できる口コミの見抜き方、迷った時の対処法、できる限り安心して借入するために、ぜひ改めて考えてみませんか?

口コミサイトは信用できる?便利だけど危険も潜む

消費者金融は大変数が多く、大手から中小まですべてを網羅できている人は中々いません。実際にお金を借入する時、どこの消費者金融を選べば良いのか迷ったら、ネットで検索して口コミサイトを覗くのも良い方法です。

  • 投稿型の口コミサイトには多数の消費者金融のレビューがある
  • 利用者が投稿するためリアルな体験談や情報が多い
  • 良い口コミだけではなく、マイナスの口コミも参考にできる

口コミサイトには多くの消費者金融のレビュー情報が掲載されています。サイト管理人が情報を収集し、記事として提供しているサイトやブログもありますが、最近の主流は口コミサイトになりつつあります。

投稿型の口コミサイトは利用者がリアルな体験談を提供するため、より真実味のある情報が少なくありません。

中にはあなたが知らなかった消費者金融の話題もあることでしょう。

特徴としては、体験談は良い話ばかりではないということです。その消費者金融でデメリットを被った人の体験談もストレートに投稿されています。

消費者金融の接客態度や雰囲気を知るためにも、マイナス情報を得られることはとても有意義だと言えるでしょう。数多くの消費者金融の中からベストな一社を選ぶ時、判断材料のひとつとして活用できるのではないでしょうか。

サクラがいるかも!違法業者の情報操作に要注意!

プラスとマイナスの両方の情報を得られることが、投稿型口コミサイトの最大のメリットと言えばメリットです。しかし「誰でも投稿できる」というシステムが、思わぬデメリットを呼び込んでいる可能性もあります。

  • 自分のミスでトラブルを起こしたのにマイナス情報を投稿する人もいる
  • 違法業者がサクラを使い、嘘のレビューで集客する

大手や中小の消費者金融に関わらず、中には自分のミスでトラブルを起こしておきながら、敢えてマイナス情報を投稿する人もいます。レビューをよく読めば分かることなのですが、あまり良い傾向とは言えません。

また、最大のデメリットは、違法業者が紛れ込んでいる状況です。

全ての口コミサイトがそうであるわけではないのですが、中には「違法業者が自分の会社を褒める嘘のレビューを投稿する」という手を使い、集客を狙うケースも。

口コミ型の投稿サイトは非常に便利な面が多いものです。しかし、やはり悪いことを考える人が紛れ込んでいる危険性も用心しなければいけません。情報操作がしやすい場所であることも、しっかり認識しておく必要がありますね。

ここが重要!抑えておきたいチェックポイント

信用できる口コミサイトであるかどうかは、利用者が気を付けて判断しなければいけません。ネットの情報はいくらでも偽れます。しかし、偽りを見抜く方法もあります。

消費者金融関連の口コミ型投稿サイトを見る時には、以下の情報や項目を一番最初にチェックしてみましょう。これだけでトラブルをかなり回避できるはずです。

  • サイト運営者情報が適正に表示されているか
  • プライバシーポリシーに不審な点はないか
  • ログインや登録時に過剰な個人情報を求められないか

まず、サイト運営者の情報が詳細に、かつ適正に表示されているページがあるかどうかを確認しておきましょう。最低でも運営者の氏名や連絡先が表示されています。

また、更にしっかりしているサイトであれば、企業が責任を持って運営していることが多いものです。運営者情報のページには企業名、企業所在地(連絡先)など、詳細な情報が必ず載せられています。

この情報が書かれたページが見当たらない、または明らかに記載内容がおかしと感じた場合には、サイトの内容もいい加減であったり、管理が不十分で違法業者が居着いている可能性が高くなります。

プライバシーポリシーもチェック!特に個人情報の扱いに注意

次にチェックしたいのは、プライバシーポリシーについてどのような方針であるかということです。

【プライバシーポリシーとは】

サイト上で収集した個人情報をどう扱うのかというサイト管理人の方針のこと。個人情報保護方針とも表記されることがある。

外部に一切漏らさないのか、または条件によっては外部に対して利用することがあるのか等、通常はサイト上に明記されている。

要はサイトの利用登録などをした時、登録したメールアドレスなどの個人情報をどう利用するかという管理人の方針について分かる記載があるか、ということです。

真っ当なサイト管理人であれば、法に則った内容の方針を記載しています。しかし質の良くないサイトでは、必要以上の目的で外部に情報を流出させたりすることも珍しくありません。

あなたの個人情報がどう利用されるのかを知ることにより、信用できる口コミサイトかどうかを判断するひとつの材料を得られるでしょう。

必要以上の個人情報を求められたら見ない!高確率でアウトです

プライバシーポリシーに関する件に関係あることとなりますが、個人情報について考えていきましょう。サイトを利用する時、ある程度の個人情報を入力して会員登録することもあります。

  • 必要以上に多くの個人情報を求めるサイトは良質と言えない
  • メールアドレス程度で登録できるサイトが望ましい

大抵のサイトでは、メールアドレスとニックネーム程度の情報があれば、とりあえずは登録、利用できるのが普通です。それ以上の情報は、どうしても必要になる局面まで求められることがありません。

しかし、質の悪いサイトになると、メールアドレスだけではなく、電話番号など詳細な情報まで登録させようとすることがあります。

細かい個人情報は高い金額で売買されることがあります。その結果、あなたの生活を邪魔するセールスが行われたり、もっとたちの悪いことに繋がる可能性もないとは言えません。

明らかに過度な情報を求められた場合、速やかにそのサイトを立ち去るのが賢明です。

口コミサイトじゃ絶賛だけど…?こんな業者は気を付けよう

口コミサイトでは人気のある消費者金融でも、良い口コミ、マイナスな口コミに分かれることも多いでしょう。むしろそれが普通だと考えておきましょう。利用する人によって印象が変わるのは当然です。

しかし、もしもあなたが注目した消費者金融の口コミが、わざとらしいほど絶賛コメントばかりだったら、それはある意味、要注意と言える消費者金融です。

  • 口コミは良い印象、悪い印象に分かれるのが一般的
  • 絶賛コメントが多すぎる消費者金融は注意
  • 小規模で無名の消費者金融は特に注意するべき

絶賛コメントが山ほどついているのに、あまり有名ではない、むしろ無名に近い小規模な消費者金融なら、余計に注意するべきだと言えるでしょう。違法業者が集客のため、サクラや自作自演で嘘を書き込んでいる可能性があります。

何かおかしい!直感したら独自で情報収集が最善!

この業者は良い口コミが凄く多い、でも何だかおかしい気もする…そんな直感を得たら、自分で情報を集めてみるのも良い方法です。情報を集めると言っても、面倒なことは特にありません。

  • 記載されている業者の電話番号でネット検索してみる
  • 違法業者なら大抵は迷惑電話番号サイトに情報が登録されている
  • 安心して利用できる消費者金融ならしっかりした情報が得られる

今の時代、迷惑電話番号を共有できる情報サイトが数多くあります。怪しいと思った業者の電話番号で検索すれば、何らかの情報を得ることができるでしょう。

違法業者であれば高確率で迷惑電話番号サイトに登録されていますし、正規の業者であれば、公式サイトや信用できる情報が得られる可能性が高くなります。試す価値のある方法だと言えるのではないでしょうか。

できれば大手や中堅どころから!無理に小規模から借りないのも良策

違法業者はほぼ確実に、小規模の消費者金融に紛れて経営しています。小規模の業者の中には優良な消費者金融が多いのですが、その性質上、違法業者が紛れ込みやすい環境であることも確かです。

よほど慣れた人でなければ、小規模の消費者金融を上手に利用することは難しいと考えられます。まずは大手や中堅どころの消費者金融を利用するのも賢い手だと言えるでしょう。

繰り返しキャッシングをする人なら、大手や中堅どころの懇切丁寧な借入で経験を積み、その後に小規模の消費者金融に移って行ってみてはいかがでしょうか。

失敗した!違法業者に関わってしまった時の対処法

どんなに用心しても、狡猾な違法業者に関わってしまうことがあるかもしれません。違法業者はつまるところ闇金ですから、対処しないままでいれば、かなり嫌な思いをする結果を招いてしまうでしょう。

  • 違法業者に関わったら警察か弁護士に相談する
  • 自分一人で対処しようとしない
  • 明らかに違法な貸付であれば返済義務はない

相手が違法業者と分かったら、一人で対処しようとしない方が良いでしょう。闇金を相手にするノウハウを持つ、警察や弁護士に任せるのが一番です。大抵は警察や弁護士が接触した途端、違法業者はおとなしくなるようです。

また、明らかに違法業者と分かる相手からの借入は、法的に返済しなくても良いことになっています。

今まで返済した分も取り返すことが可能です。こういった交渉や手続きも、警察や弁護士に任せると良いでしょう。

自分でやらない方がいい理由は?心の健康のためにも第三者に!

警察や弁護士に任せなくても、自分一人で何とかしてみよう、と考える人もいることでしょう。しかし、それは賢明な判断とは言えません。

  • 違法業者との交渉はストレスを伴う
  • 交渉が長引いたり私生活に影響が出る可能性がある
  • 違法業者の対応に慣れた弁護士に交渉してもらうと良い

違法業者とやり取りをするだけで、かなりのストレスが発生することは想像に難くありません。素直に交渉に応じないかもしれませんし、私生活にも悪い影響が出てしまいかねないと考えられます。

最近では違法業者の相手に慣れた弁護士も多くなっており、あなたにストレスがかかる前に、スムーズに解決してくれるケースが期待できます。無理をせず、専門家に任せることをオススメします。

弁護士に頼むお金がない!まずは無料相談に行くのもアリ!

弁護士に頼むとなると、やはり報酬を支払う必要が出て来ます。弁護士も仕事ですから、これは仕方のないことですよね。しかし、その報酬のためのお金も都合できない場合もあるかもしれません。

  • 弁護士の報酬が心配な時には無料法律相談に行ってみると良い
  • 市町村が定期的に無料法律相談を開催している
  • 多少お金がかかっても良いなら法テラスへ行くのも良い

各自治体の市町村では、持ち回りで弁護士が担当する無料法律相談を開催しています。その場ですぐに解決ということにはなりませんが、あなたが困っていることに対して的確なアドバイスがもらえるでしょう。

また、多少お金がかかっても大丈夫なら、格安で相談できる法テラスを利用してみるのも良いでしょう。費用は後から分割で支払うこともできます。

いずれにせよ、専門家の助けを借りることが、健康的、安全にトラブルを解決する一番の近道です。

違法業者と関わらないことがそもそも最善ですが、人生は何があるか分かりません。万一の時には思い出してみて下さいね。

信用できる情報が欲しい!コツを掴んで検索マスターになろう!

インターネット全盛期の時代、生活に必要な情報は何でもすぐに手に入るようになりました。検索さえすれば、求める情報をすぐに知ることができます。借入のようなデリケートで複雑な情報も例外ではありません。

しかし、中には違法業者に掴まって、思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。ネットの中では真実が分かりにくいものですが、検索のコツさえ掴んでいれば、最大限にトラブルを回避できるでしょう。

その点、口コミサイトは非常に便利です。トラブル回避のため、ちょっとした注意点や検索のコツを知っていれば、より優良な業者に出会える確率も高くなるかもしれません。ぜひ有効活用して下さいね。