auユーザー以外もおトク!じぶん銀行のカードローン!

じぶん銀行は実店舗を持たないものの、インターネットの中では大きな人気を誇るネットバンキングです。特に携帯電話会社のauとの提携に力を入れており、キャリアがauの人なら一度は聞いたことがあるでしょう。

このじぶん銀行では、独自のカードローンを発行しています。ネットバンキングとはいえやはり銀行、そしてネットならではの強みを活かし、かなりおトクな商品です。

もちろん、au以外のキャリアの人でもおトクに使えるスペックです。じぶん銀行のカードローン、どんな魅力があるのでしょうか?

信用度は最強クラス!三菱東京UFJ銀行&KDDIが手を組んだ

じぶん銀行はまだそれほど長年の経営ではありませんが、かなりしっかりした基盤を持っているため、ネットバンキングの中では特に注目されている銀行です。

  • じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資による設立
  • 特にauユーザーへのアプローチが強い
  • もちろん他の携帯キャリアユーザーでも利用できる

じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資し、設立されたインターネットバンキングです。日本でも有数の大銀行と携帯通信会社が手を組んだわけですから、これ以上に信用度が高い銀行もそうそうありません。

KDDIの出資ということで、特にauユーザーへの周知は強く、多くのauユーザーが目にしていることでしょう。またauユーザーだけが受けられるおトクなサービスがあることも見逃せません。

もちろん、ドコモやソフトバンク、その他のキャリアの人でも利用できます。インターネットバンキングならではの利便性はauユーザーと変わる部分がありません。現代のライフスタイルに沿った利用ができそうですね。

業務内容は一流銀行と同等!借りるも増やすもネットの時代

ネットバンクと言うと、少し上の世代になると「従来の銀行よりサービスが劣るのでは?」と考えてしまいそうです。ところが最近のネットバンクは、実店舗を持つ一流の銀行と変わらないサービス内容を取り揃えているのです。

  • 預ける、借りる、増やすサービスが勢揃い
  • いずれもネットバンクならではの利便性
  • 専用アプリも用意されているので使いやすい

じぶん銀行では、様々な商品を取り揃えています。従来の銀行の預ける、借りる、増やすという全ての希望を満たすことは確実です。

ネットバンクの利点として、実店舗へ行く暇がなくても、インターネットに繋がる環境さえあれば、全ての用事を済ませてしまえるという点がありますよね。

もちろんじぶん銀行は完璧なネット対応が可能です。専用アプリも用意されていますので、場所や時間を問わず、必要な手続きを行いたい時にすぐに用事を済ませることができます。

かと言って、ネットだけではありません。分からないことがあれば、メールはもちろんのこと、電話で直接話を聞いてもらうこともできるのです。文字だけでは不安という人でも、これなら安心して利用できますよね。

気になる「借りる」は?基本は住宅ローン&カードローン

じぶん銀行では多くの商品をチェックすることができますが、ここでは「借りる」に重点を置いてみましょう。じぶん銀行でお金を借りるのなら、大きく分けると二つになります。

  • 住宅ローン
  • カードローン

銀行によってはもっと多くの「借りる商品」がありますが、じぶん銀行ではこの二つがメインです。とはいえ、どちらもライフスタイルの中で便利に利用できるものですよね。

今回はカードローンについて詳しく見ていきましょう。じぶん銀行のカードローンは「じぶんローン」という商品名で提供されています。どのような特徴があるのでしょうか?

「じぶんローン」は自分次第!自由度の高さが最大の魅力

まず、じぶんローンのスペックをチェックしてみましょう。シンプルな商品ですが、できる限り多くの人が利用できるよう、かなり幅広い条件への対応が可能になっています。

項目 内容
名称 じぶんローン
申し込み資格 20歳以上70歳未満
安定した継続収入がある人
(自営業、パート、アルバイト可)
使途 原則として自由
ただし事業性資金は除く
利用限度額 誰でもコース:10万円以上800万円以内
借り換えコース:100万円以上800万円以内
金利 基本2.2%~17.5%
条件により割引あり
特徴 基本的に金利が低い
通常の借り方だけではなく借り換えにも利用可能
最低返済額1,000円(金利9%、借入10万円以下の場合)
三菱東京UFJ銀行のATM利用手数料無料

上記がじぶんローンの商品内容です。基本的に金利が低く、これはネットバンクならではの特徴だと言えますね。人件費や家賃が抑えられる分、金利に反映できるというメリットがあります。

また、じぶんローンは、誰でもコースと言われる通常の借り方だけではなく、借り換えコース、つまり借り換えにも対応しています。

借り換えは利用最低額が100万円からとなっています。

最低返済額が1,000円からと言うのもユニーク、かつ便利だと言えますね。これは金利9%の借入で、かつ借入残高が10万以下の場合に限るのですが、ちょっとしたピンチの時の借入には非常に役に立ってくれそうです。

出資元である三菱東京UFJ銀行のATMからローンカードで利用する場合には、手数料が無料というのも嬉しいですね。

プライバシー厳守は絶対!地味に嬉しいサービスも

カードローンやキャッシングを利用する時、何となく「他の人に知られたくないな」「家族に知られたら怒られるかも」と腰が引けてしまうことはありませんか?借金は悪いことではないのですが、イメージが気になりますよね。

auのじぶんローンはその点でも安心です。

実店舗の銀行と違い、ネットバンクという特徴を最大限に活かし、あなたのプライバシーをしっかりと守ってくれます。

  • インターネットから申し込み等の手続きを全て終えられる
  • 自宅に利用明細書が届かない

今時、インターネットからの手続きは当然ですが、他の銀行によっては契約書類などの返送が必要なこともあります。じぶんローンはその手間が不要で、全てインターネット上で完結させることが可能です。

自宅に利用明細書が届くこともありません。web明細書サービスがあるため、その必要がないからです。ご家族に知られることもありませんし、紛失の心配がないというのも大きい安心点ですね。

デメリットは?ネットならではのシステムメンテナンスに注意!

メリットが多く、魅力的なじぶんローンですが、やはりメリットがあればデメリットも存在するものです。とはいえ、あまりにも大きなデメリットは見当たらないのも、ある意味ではメリットだと言えるでしょう。

じぶんローンのデメリットとして考えられることは、ネットバンクならではのシステムメンテナンスが挙げられます。

  • じぶん銀行のシステムメンテナンス時間帯は利用できない
  • 借入予定や返済日が重なりそうな時には前もって注意が必要

ネットバックの宿命と言えば宿命ですが、じぶん銀行にはシステムメンテナンスの時間が設定されています。利用予定がある時には、メンテナンスと重ならないようにすることが重要です。

じぶん銀行のシステムメンテナンスは以下の時間帯になります。

日程 メンテナンス時間
毎週月曜日 午前1時~午前5時
(4時間)
毎月第2土曜日 午後21時~翌日午前7時
(10時間)

毎週月曜日は午前1時から5時まで、約4時間ほど利用できません。また、毎月第2土曜日は午後21時から翌日の午前7時、約10時間という長時間のメンテナンス時間が設けられます。

特に返済日が重なる場合には注意が必要です。前もって日程を確認し、振込返済の人は早めに手続きを済ませてしまっておいた方が良いでしょう。

auユーザーは更におトク!金利が最大0.5%割引になる!

じぶんローンはKDDIが出資しているだけあり、やはりauユーザーを優遇するサービスを提供しています。じぶんローンの最大の目玉とも言える金利割引は、auユーザーなら絶対に見逃せないものですね。

  • auユーザーは最低でも0.1%、最大で0.5%の金利割引を受けられる
  • 適用条件は「auユーザーであること」のみ

auユーザーというだけで、0.1%、あるいは0.5%の金利割引が受けられるという太っ腹サービス。

適用条件に面倒はなく、ただ単にauユーザーであるという証明ができれば良いだけなのです。

ただ、自分で0.1%と0.5%のいずれかを決定することはできません。利用する借入コースによって決定されます。

適用コース 適用割引金利 適用後金利
誰でもコース 0.1% 2.1%~17.4%
借り換えコース 0.5% 1.7%~12.5%
誰でもコースが0.1%、借り換えコースが0.5%の適用となります。誰でもコースはもちろんですが、借り換えコースの人への0.5%の適用は、借入額によってはかなりおトクになることは間違いありません。

【注意!】金利割引にはauID登録が必須!

ここで注意しておきたいことは、「auユーザーだから申し込むだけで金利割引されるはず!」と思ってはいけないということです。金利割引を受けるには、申し込み時にひとつの手続きをしなければいけないのです。

  • 割引にはauIDの登録を必ず行わなければならない
  • 契約完了までに登録を済ませる必要がある
  • 申し込み画面の最後のアンケートに回答し、登録を行う

じぶんローンで金利割引を受けたければ、契約完了までにauIDの登録を済ませる必要があり、申し込み画面の最後のアンケートに回答してからの登録作業を忘れてはいけません。

アンケートや登録をスキップして申し込みをしてしまうと、金利割引を受けることができません。auIDの登録だけは絶対に忘れないようにして下さいね。

ただし、例外として、「auに先に登録されている個人情報を利用して申し込みをした場合」なら、auIDの登録が自動的に行われます。申し込み画面を開いた時、既にいくつかの項目にあなたの情報が記載してあればこのケースです。

急いで借りたい?残念ながら即日融資は諦めるべき

カードローンを利用する人の中には、今すぐお金が必要!という状況で、できれば即日融資を求めることもあるでしょう。その場合、じぶんローンだけではなく、銀行が直接発行するカードローンは諦める方が無難です。

  • 銀行カードローンの審査は時間がかかる
  • 即日融資は諦めるべき
  • 即日融資が必要なら消費者金融のキャッシングを利用する

一時期は銀行カードローンでも、即日融資ができることがありました。

しかし2017年以降、銀行側の自主的な方針として、審査を強化したために時間がかかり、即日融資は基本的に行われないことになっています。

どうしても急ぎ、どうしても即日融資、と言う時には、消費者金融のキャッシングを利用した方が良いでしょう。消費者金融には消費者金融のメリットがありますので、そちらもぜひチェックしてみて下さい。

圧倒的なおトク金利!ネットバンクデビューにもオススメ!

じぶんローンは強固な出資元、そしてネットバンクならではのメリットを最大限に活かし、かなりおトクな金利やサービスを提供しているカードローンです。即日融資は無理ですが、待つ価値は充分あると言えるでしょう。

特にauユーザーであれば、0.1%、または0.5%の金利割引を逃す手はありません。元々低い金利が更に低くなると言うわけですから、おトク感が更に上乗せされますよね。

じぶん銀行自体も、ネットバンクデビューには最適と言える優秀な銀行です。ネットバンクやネットのカードローン商品を利用するのが初めてと言う人にもオススメできる優秀銀行&優秀カードローン、上手に使いこなしましょう。