アコムで爆速借入を目指す!むじんくんの借り方をマスターしよう!

アコムで有名なのが「むじんくん」。プライバシーを守りやすい、密室となる専用ブースで安全にキャッシングの契約ができます。営業時間によっては借入までかなりの時間を短縮できるでしょう。

むじんくんは急にお金が必要になった時、とても役に立ってくれます。即日融資を目指す人には欠かせないと言っても過言ではないでしょう。ネット申し込みが主流の時代ですが、やはりまだまだ契約ブースはお役立ちです。

また、ネット申し込みとむじんくんの合わせ技で、かなり速い審査&借入を達成できる可能性も。アコムのむじんくんのおトクな使い方を徹底調査しました。

むじんくんって何?メリット&デメリットも要チェック!

「むじんくん」はキャッシングブランドのアコムが設置した、無人で利用できる契約ブースです。また、ブース内にはATMも設置されていますので、借入や返済をすることもできます。

  • 申し込みから審査、審査結果通知、契約手続きをその場で完了できる
  • 日本全国に設置されているので緊急時に助かる
  • 外から見えないのでプライバシーを守りやすい

とにかくスピーディにお金を借りたい、契約を済ませたい、返済してしまいたい!と言う時に、むじんくんはとても頼もしい存在になってくれます。

プライバシーにも充分に配慮されているため、恥ずかしがり屋さんでも安心ですよ。

むじんくんのメリット!スピーディに即日融資可能!

むじんくんのメリットはかなり多いのですが、その中でも特に注目したいのは、「とにかくスピーディ」ということに尽きます。

むじんくんを利用する以外の申し込み方法の場合、web利用、郵送、電話、店舗来店等がありますが、いずれもスピーディかと言うと少々疑問が生じます。

例外的にweb利用での申し込みならかなり早いことで有名ですが、むじんくんを利用した場合、それを上回る速さでの審査完了、そして即日融資できる可能性が高くなるのです。

  • むじんくんは営業時間が長いため即日融資に向いている
  • その場でキャッシングカードが発行されるためすぐに借入ができる

むじんくんは店舗と違い、営業時間がかなり長くなっています。この営業時間おは、スタッフが直接対応できる時間のことを指します。つまり、審査が可能な時間帯だと言うことですね。

場所 営業時間
むじんくん 基本8時~22時
(一部は21時で終了)
アコム店舗 9時30分~18時
(一部店舗により異なる)

営業時間、つまりスタッフが直接対応できる時間は上記の表の通りです。一部では異なるケースがありますが、おおむねこの通りだと考えておいて差し支えありません。利用前に公式サイトでチェックしておけばより安心です。

どちらもその場でキャッシングカードを発行してもらうことができます。しかしアコム店舗の営業時間が終了していればそれもかないません。そこでむじんくんを利用すれば、遅い時間帯でも審査が行われ、借入が可能となるわけです。

仕事が終わった後では店舗の営業時間に間に合わない!遅い時間に急にお金が必要になった!と言う時には、むじんくんに全力疾走してみましょう。その場で審査、即日融資の期待大ですよ!

デメリットは?設置場所によっては行くのが困難かも

むじんくんのデメリットは、設置場所によるかもしれません。利用したいと思っても、間に合う時間帯に行ける地域にむじんくんがないことがあります。いくら遅い時間に対応できても、営業時間に間に合わなければ意味がありません。

また、気になる人はどうしても気になってしまうのがプライバシーの問題です。外部からむじんくんの中を覗くことは絶対にできない仕様になっているため、基本的には完全に安心なのですが、心配する人はいることでしょう。

  • 営業時間に間に合わない時には翌朝一番を狙うと良い
  • プライバシーが気になる人は遠い地域のむじんくんを利用する

むじんくんの営業時間は早く、8時から利用することができます。極端な話、9時の出勤前にむじんくんに飛び込み、契約が完了できる可能性があります。

プライバシーが気になる時には、自宅や職場など、知り合いに会いそうな地域を避け、少し遠い場所にあるむじんくんを利用すると良いでしょう。

キャッシングは悪いことではありませんが、人目が気になる人は検討してみて下さいね。

営業時間は要注意!事前チェックが重要!

次に、営業時間についてチェックしてみましょう。先に触れた通り、むじんくんの営業時間は長く、朝8時から夜の22時までの受付が可能です。この時間帯ならすぐに申し込みから審査結果の通知、契約を期待できます。

ただ、ここで気を付けておきたいのは、「営業終了時間ギリギリに飛び込むと即日融資ができない可能性がある」という点です。

  • 営業終了時間直前の場合、審査が翌営業日になることがある
  • 年中無休だが年末年始は休業になることもある
  • できる限り余裕を持ってむじんくんへ行った方が良い

むじんくんでの申し込みが営業終了時間直前の場合には、審査結果の通知が良く営業日になる可能性があります。つまり、即日融資ができないケースだということです。

また、基本的にむじんくんは年中無休なのですが、年末年始は異なるケースがあります。スタッフが完全に対応できる日程には限りがありますので、仕方がない部分だと言えるでしょう。

最大の対応策としては、少しでも余裕を持ってむじんくんに向かうことです。緊急時には気にしていられないかもしれませんが、できるだけ注意を払っておくようにしましょう。

初めてだから一人じゃ不安?ブースに入れるのは一人だけ!

初心者の人にありがちなのが、「一人で申し込みや契約をするのが不安…」という心配です。特にお金のことはデリケートですから、そんな心配をしてしまうのもよく分かります。

しかし、むじんくんには一人で入ることしかできません。複数の人数で入ることは、最もNGだと覚えておきましょう。

  • 犯罪防止のためむじんくんの中には契約者本人しか入れない
  • 本人以外が同時に入ると防犯カメラの映像から退室を求められる
  • 犯罪防止のため利用者も協力するべき項目

むじんくんに契約者本人以外が入室すると、防犯カメラの映像で見たスタッフが別室からマイクで注意し、退室を求めることになっています。契約時のみだけではなく、借入や返済時でも同様です。

これは不安を持つ人への意地悪ではなく、ひとえに犯罪防止のための処置とされています。脅されてお金を借りに来たのではないか?名義貸しをするのではないか?と、様々なケースが考えられるのです。

そのつもりはなくても、むじんくんをはじめ、契約ブースへの複数人数での入室はこのような印象を持たれてしまいます。

犯罪防止の効果を高めるためにも、不安かもしれませんが、むじんくんには一人で入るようにしましょう。

余談ですが、本当に犯罪に巻き込まれての契約の場合には、むじんくんの中からスタッフに助けを求めることができます。外部には分かりませんので安心です。問題が発生した時には、速やかに助けを求めて下さいね。

スピーディでも時間は必要!入室前に気を付けておきたいこと

むじんくんでの手続きは非常に早いことで有名です。最短で数十分で申し込みから審査が完了し、即日融資も可能となるわけですから当然ですよね。ただ、やはりここでも気を付けておきたいことがあります。

最短数十分で即日融資!と聞くと、本当に短い時間だと思いますよね。確かに短いのですが、その時間をどう過ごせば良いのでしょうか?むじんくんから一度出ますか?それはできないことになっています。

つまり、むじんくんで即日融資を実現するには、審査が終わるまでむじんくんの中にいなければならないのです。こうなると数十分は長く感じることでしょう。

  • 契約完了までむじんくんから出ることができない
  • 混雑する時期には入室前に営業終了時間が来ることも

契約が完了、あるいは審査の結果がNGだったと分かるまで、むじんくんから出ることはできません。お手洗いなどにも行けませんので気を付けておきましょう。

また、週末や大型連休には、むじんくんの利用者が多く、混雑することがあります。前の人の審査が終わる数分から数十分の間、外で待っていなければいけないかもしれません。

順番を待っている間に営業終了時間が来てしまえば、やはり即日融資は無理ということになります。

混雑する時期にはいつも以上に余裕を持って、即日融資ができる時間帯に間に合うよう、むじんくんへ向かいましょう。お手洗いもぜひ早めに済ませておきましょうね。

webも併用!爆速で借りるなら絶対コレ!

むじんくんを使うにしてももっとスピーディに借りたい!と考えたり、営業時間に間に合わなかったけどできるだけ早く借りたい!と言う時には、webとむじんくんを同時に使う裏技を使いましょう。

  • 先にwebで申し込みを完了させ、むじんくんへ向かう
  • むじんくん到着前に審査が完了している可能性がある
  • 完了していなくても早い段階で審査結果が通知される
  • むじんくんから必要書類をアップロードする
  • その場でキャッシングカードが発行される
先にweb申し込みを済ませておくと、このような手順で最高スピードでの借入が可能となります。アコムの審査はとても速いため、お住まいの地域によってはむじんくんに到着する前に審査結果の通知メールが到着していることも。

ただ、これはweb申し込みの審査に対応している時間帯に使える方法です。むじんくんの営業時間内でも、web申し込みからの審査に対応していない時間帯もありますので、遅い時間には使わない方が賢明でしょう。

最も安心なのは午前中から正午、遅くても14時前後にこの方法を使うのがオススメです。それ以降は最初からむじんくんで手続きをした方が、より確実に即日融資の可能性が高くなります。

そして絶対に忘れてはいけないのが、アップロードするための必要書類(身分証明書)です。運転免許証などが必要となり、忘れた場合には契約を済ませることができません。

また、50万円以上の借入を希望している人は、身分証明書に加えて収入証明書も必要です。こちらも忘れないように気を付けて下さいね。

朝一番でとにかく早く借りたい!夜中にweb申し込みを!

借りたいと思ったタイミングが遅く、むじんくんも営業していない、web申し込みはできても夜中は審査をやっていない…そんな時でも諦める必要はありません。朝一番で可能な限り早く借りるために、やはり併用をしてみましょう。

  • 夜中のうちにwebから申し込みを済ませておく
  • 翌営業日のかなり早い段階で審査をしてもらえる可能性が高くなる
  • 審査結果の通知メールが来たらむじんくんですぐに手続きをすればOK

審査は申し込んだ順に行われます。営業時間外に受け付けた申し込みは、翌営業日に順番に対応されるます。つまり、当日朝一番にむじんくんから受け付けた申し込みより、web申し込みの審査の方が早い可能性があるのです。

また、日中の時間帯にwebから申し込みをし、審査結果がOKでも、口座振替でのキャッシングの場合、14時以降の振込は翌日に反映されるため、やはりむじんくんでキャッシングカードを受け取る方が時間の短縮に繋がります。

中には「銀行口座の記録に振込の跡を残したくない」と言う人もいるでしょう。そんな時にもこの手段は使いやすいと言えます。

キャッシングカードがあれば、今後は銀行やコンビニにある提携ATMでもキャッシングをすることができます。初回で急ぐ時だけでも、ぜひこの方法を使ってみて下さいね。

可能性は低いけど…こんなケースは少し困るかも

デメリットと言えるほどのデメリットではありませんが、むじんくんでキャッシングカードを発行した後の借入について、少し考えておきたい可能性があります。

  • むじんくん内にATMが併設されていない時はその場で借りられない
  • 店舗や提携ATMがある銀行、コンビニなどに移動する必要がある

むじんくんの設置場所やスペースによっては、内部にATMが置かれていないケースがあります。これではすぐに借入をすることができません。

とはいえ、キャッシングカードは既に持っているわけです。銀行やコンビニのATMを利用して借入をすることができます。移動の手間がかかりますが、確実に借りることは可能です。

もっとも、全国に設置されているむじんくんのほとんどにはATMが置かれています。置かれていないむじんくんの方がレアですので、あまり心配することはないかもしれませんね。

急いでいるならすぐ向かおう!爆速融資はむじんくんにお任せ!

アコムのむじんくんは利用者のニーズを極限まで満たした契約ブースだと言えます。プライバシー厳守はもちろん、営業時間や審査のスピード、キャッシングカードを受け取るまでの手軽さは業界でもトップクラスでしょう。

時間外であっても、web申し込みを併用すれば、翌営業日のかなり早い時間に審査を終え、借入ができる可能性が高くなります。口座振替よりも時間を短縮できるため、急ぎの時にはこちらを利用したいものです。

契約だけではなく、借入や返済もできるむじんくん。忙しい現代人にはぴったりです。上手にキャッシングをするためにも、ぜひ活用していきましょう。